宇宙の法則・宇宙的視点から見た感情

2021.06.30

~触れ愛療法で理想の家族を創造する~
触れ愛療法セラピスト・メンタルトレーナーのまめちゃんです。

今日は20代の方4人グループの勉強会、2回目でした。

テーマは「感情」


まずは一回目の復習で、本来の自分、人間としての自分という二つの意識があること。

人間として生まれて、6歳ぐらいまでに行動・思考・感情のパターンが出来上がること。

そのパターンの中にはいわゆるポジティブなものもあればネガティブなものありますが、これは多くは親とのかかわりで自分が取り込んだものです。

そしてそれらは年々強化されていることなどを確認しあいました。

そして今回はまずは共振の法則の話。

地球には重力という法則があるように、宇宙には「共振の法則」があります。

同じ波動・周波数のものが引き合うというものです。

ひと昔前は目に見えないことを話すと怪しい人のように思われていましたが、今は量子力学という分野で証明されていることを多くの方が知るようになりました。

人も物も、全てのものは素粒子で出来ています。

その素粒子は原子の中で超高速で動いています。

その動きの振動を波動といい、その波動の振動指数を周波数で表します。

そして低い周波数が高い周波数に引っ張られ変化するという「変化し続ける法則」もあるようです。

人の笑い声を聞いて自分もつられて笑ってしまうとかが、そんな感じですね。

この世のすべてのものが素粒子で出来ているので、もちろん人にも波動・周波数があります。

自分から発せられている波動・周波数と同じ波動・周波数が現象となり目の前に現れているのです。

そして自分のその状態を知るためのナビゲーションシステムが「感情」です。

簡単に言うといい感情でいればいい現実が、嫌な感情でいれば嫌な現実が現れるという訳です。

どんな感情でいたいのか、感情は自分で選べるのです。

そんな話をエイブラハムの感情の22段階と合わせて話を進めました。

レッスンの最後に感じたことを順番にシェアしてもらうと「たくさんの疑問が出てきてモヤモヤしている」という方がおられました。

その疑問を聞いてみると一つ目が

「なぜ人はパターンの中にネガティブなものを取り込むのか」ということでした。

この答えは・・・

宇宙的に見るとすべてが体験だからです。

宇宙には良いも悪いもなくて、全てがただの「経験」に過ぎないのです。

魂はただ経験を楽しみたくて人間という肉体を着るのです。

そしてネガティブ、嫌なものがあるからポジティブを望み、好きなものがわかるのが、どうやら楽しみの一つのようです。

そしてもう一つの疑問は「良い結果を想っていても、そうならないのはなぜ?」という質問でした。

この答えは

①思考が現実になるまでにはタイムラグがあるからです。

そして思っていたようないい結果じゃない時に「やっぱりだめだった~」と想うことで、また理想の状態が遠のいてしまうということが起こっています。
遠のいてしまうだけではなく6歳までに身に着けたパターンを強化していることにもなってしまうんです。

潜在意識では「無理かも」と思っていればそれが現実になります。

何と言っても潜在意識は意識の全体の96%を占めてますからね、強力です( ;∀;)

なのでそこを超えるためには潜在意識の書き換えが絶対的に必要になってくるのです。

わたしが提供している6回のコースレッスンは理論を学び、知識として知った後、潜在意識の書き換えのほとんどを

次のレッスンまでに自分ですることになります。(希望される方には潜在意識の書き換えセッションをさせていただきます)

Baby Stepコースは潜在意識の書き換えをわたしと二人三脚でやっていく感じです。

なので変化する速度は大きく違いますね

早く変わりたいという方にはやはりBaby Step コースがイチオシです!(^^)!

レッスンやセッションについて詳しく聞きたい方のために無料説明会も随時開催♪
ご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡を下さいね

★公式ラインはじめました。
無料イベントや無料お話会・体験講座などの予定は公式ラインから配信していますので、ぜひご登録をされてみてくださいね♪

アンケートに返信で30分無料相談プレゼント中(^^♪

PAGE
TOP