瞑想の方法は人の数だけある

2021.05.26

~触れ愛療法で理想の家族を創造する~
触れ愛療法セラピスト・メンタルトレーナーのまめちゃんです

今日は夫と田舎にある畑の草刈りに行ってきました。

(スタート時↓)

草刈りってわたしにとっては瞑想なんです(^^♪

引き寄せの法則で有名なエイブラハムは本当の自分と繋がるためには1日15分の瞑想をやったらいいよと、勧めてくれています。

わたしも生徒さんには瞑想を勧めるのですがほとんどの方が第一声に「瞑想って苦手なんですぅ~」と言われるんでるよね。

なぜ?って理由を聴くとほぼ全員の方が「雑念がでるんですぅ~」と言われます。

言葉には概念がくっついています。

「瞑想」という言葉に

「無心にならなければいけない」とか「目を閉じてじっとしていなければならない」とか「眠ってはいけない」

などがくっついている人が多いかなと感じています。

なにか正解があってその正解の枠からはみ出ることは間違いのように感じられているのかな~

わたしは「瞑想=集中」だと捉えています。

だから今日は、草刈り瞑想(笑)

草刈り機のエンジン音と単調な同じ動作を繰り返していることでいつの間にか瞑想状態になっている。

「まるまる」と唱えたり、「あるある」を唱えたり、「ありがとう」を唱えたり・・・

インスピレーションもたくさん受け取った、ほぼ忘れたけど(笑)

6時間後にはこんなにきれいになりました★

人は集中しているときは本当の自分と繋がっている状態なんです。

本当の自分と繋がっていると気持ちがいいし至福感を味わえるんですね。

気がついたら「あ~、わたしはなんていい人生だったんだろう」って感じながら草を刈っていました(笑)

忙しい現代、15分の瞑想時間を作る時間がない方にお勧めなのが家族へのマッサージ。

数を数えながらだったり、自分が触れているものへの感覚に意識を置いて、

足や手、頭などをモミモミしたりしていると、いつの間にが呼吸が整って瞑想状態になるんです。

自分の中の優しさがフワッてスイッチオンになったりします。

家族に気持ちいいことをしながら瞑想できて本当の自分に繋がる時間が持てるなんて、素敵でしょ(*‘∀‘)

触れ愛療法はマッサージをする人や受ける人の波動を柔らかくするだけでなく、

家庭の中の空気感が穏やかに変化するんですよ~

わたしはこんな記事を書くだけで触れ愛療法の波動になってめちゃ幸せです💛❤❤

そうそう❤

わたしは「誰もが自分として生まれてきてよかった」と感じられている世界を創っていきたいのです。

あなたがあなたのまんま生きていいよと、言い合える人間関係をまずは家庭から育んでいける世界を創りたいのです。

そのための方法が触れ愛療法なんです(#^.^#)

触れ愛療法について詳しく聞きたいという方のためにZOOM説明会も随時開催中です♪

お気軽にお問い合わせくださいね。

触れ愛療法についてはコチラ

触れ愛療法を受けられた方の声はコチラ

PAGE
TOP