自分を変えたい方は統合対話法で確実に変わる

2021.04.13

こんにちは

触れ愛療法で理想の家族を創造するお手伝いをしています、触れ愛療法セラピストのまめちゃんです。

今日は新しく充実コースというメニューが完成したので、それがどんなものかをお話していきます。

「絶対に自分を変えたい‼」という方には必見です。

わたしのカウンセリングはクライアント様のお話を聴きながらその方の潜在部分を顕在的に認識できるようになる、

統合対話法がベースになっています。

対話によって人間的意識と魂的意識が統合していくので、その方がご自分の本質に触れることになります。

充実コースは統合対話法を身につけるコースとも言えます。

ではこれから充実コースがなぜ生まれたのかをお話しますね。

実はわたしは、6年間子育てや生き方に関してサポートをさせていただいた友人がいます。

わが子が可愛く思えないという悩みを持っていた彼女は、子どもと喧嘩をしたとき、

どうしても自分の怒りをコントロールできなかったり、子どものことを許せなかったときにわたしに

「まめちゃん、聴いて~!!」と電話をかけてきてくれました。

そのたびに1時間、2時間と話を聴かせてもらったり、わたしの体験を話したり・・・・。
(電話をかけてくるのも彼女の潜在部分に子どもとの関係を良くしたい、という想いが働いています)

電話以外でもわたしの触れ愛療法を学びたいと言ってくれて、友達数名とでレッスンを受けてくれたりしていました。

(その彼女の感想はこちら)

その彼女が6年たった今、「自分のことが大嫌いだったけど、まめちゃんがずっと寄り添ってくれて、

話を聴いてくれていたから、今は自分のことが大好きになれている。子どもが可愛くて、可愛くて」と話してくれます。

また、子育てに悩んでいる人を見ると「子どもにマッサージをしてあげたらいいよ。わたしも可愛く思えないこどもに

マッサージなんかできないって思っていたけど、触ってみたら本当に自分の心が変わった。まめちゃんが話してくれている

ことは本当だった。」って、話してくれています。

充実コースは彼女に寄り添ってきた6年間をギュっと6か月に凝縮したものになります。

だって今変わりたいって思っているのに、6年って長すぎでしょ(笑)

彼女の場合、少しづつ良くなりながら自分一人になると結局自分の気持ち・感情がコントロールできなくて

また子どもをひどく怒るって落ち込む、そしてまたわたしと話せば本来の自分を取り戻せるから心が落ち着く、

という繰り返しでした。

この彼女のケース以外も、これまで自己探求レッスンや触れ愛療法レッスンを受けてくださった方もやはり同様でした。

レッスンを受けてくださった方は全員、受講前に比べて随分変わり生きやすくなったと喜んでくださいましたが、

やはり一か月に一度のペースだと大なり小なり後戻り現象があるのです。

後戻り現象は人間の本能から見ても普通のこと(ホメオスタシス)なのですが、

気分の落ち込みやネガティブな心の癖が出たときに、そばで話を聴いてくれる人がいたら、

そして肯定的な言葉をかけてもらえたら、きっとネガティブに引き戻されることはないのです。

なので6か月間、毎日、悩んでいる方のそばで寄り添えていたら、気分の落ち込むことがないまま前に、

前にと進んでいけるはずだという想いでBaby Stepコースを作りました。

では充実コースはどのような内容になっているか、というお話に移りますね。

①あなたが感じたこと、悩みに思うこと 、これはどう考えたらいいんだろう?などを毎日、メールでセッションさせていただきます。

➁一週間に一度、対面またはズームで一週間の振り返りをします。実は振り返りは自分の理想の人生を創っていくときにはとても重要になってくるのです。

③一か月に一度、ズームまたは対面で心理学と宇宙理論を学びます。この理論を日常にリンクさせ落とし込むことで自分のものとなっていくのです。日常に落とし込んでいくために、①と➁がカギになります。

④コース終了までメールでポップハートセッションが受け放題です。(これはかなりお得!)

①から③を6か月間続ける理由は、まず人間の習慣がかわるにはだいたい3か月と言われています。そしてそれが自分に定着し、自分そのものになるためにさらに3か月必要ということで6か月という期間を設けています。

多くの人は自分を変えたくて、変わりたくて、いろいろなことを学び、セラピーを受け、楽になったと思っても、

また以前の自分に戻ってしまい、なかなか進めていないと感じがちです。

過去のわたしもこれを経験しています。人からは「セミナージプシー」と言われたことも・・・。

変われないままの人と、変われる人とは何が違うのでしょうか?

それは答えを求めているベクトルが違うのです。

外に、外にと答えを求めているうちは変わったと思っていても、またもとに戻ってしまうのです。

なぜなら答えを外に求める限り、自分自身を感じ切れなったり、感情に蓋をする無意識の癖がどうしても残ってしまうからです。

意識を内側に向けることで本当の自分(潜在意識)を観察する視点が持てるんですね。

人は無意識に自分へ×(ばつ)を付けていることが想っている以上に多いのです。

しかも無意識のためどんな時に×を付けているのかさえ自分では気が付いていないのです。

たとえばなにか新しいことに挑戦しようとしたり、夢を叶えようとしたとき、思うように進まない時は

この無意識の×つけをしている可能性が大きいのです。

自分に×がついているとなかなか望みも叶いにくいんですね”(-“”-)”

これまで本当の自分を知るための「自己探求レッスン」や「触れ愛療法レッスン」は一か月に一回のレッスンで

半年コースとして設定していました。

それぞれのレッスンでは主に意識の仕組み、心の成り立ちと仕組み、感情について、

ネガティブな自分との付き合い方などについてお伝えをしています。

これまで受講された方々は一か月に一度のペースでも100%の方が「楽になった」と喜びの声を届けてくださっています。

しかし悲しいかな、無意識のパターンが作動するのが人間なのです。

見たくない自分が出てきた時に気分が落ちたり、なかなかそこから思考や気分が上がらないという方もいらっしゃいます。

それがいけないことでありませんがその「後戻り現象」がもったいないとわたしは感じたのです。

なぜ後戻り現象が起こるのでしょうか?

「後戻り現象」の原因は、6歳までに身につけた「人生のパターン」に支配されてしまうからです。

6歳までというのは言語がまだ発達しておらず感覚的に感じ取って自分に取り込んだものなので、

自分にとっては当たり前すぎてまるで自分の一部になっている感覚の方が多いと思います。(このあたりの話は講義で詳しくしますね)

だから自分が思考していることすら気づかないということが起こっているのです。これが「無意識」ということなんですよね。

思考が変われが感情が変わります。感情が変われば波動が変わります。波動が変われば人生は必ず変わるのです。

なので思考を意図的に変えていく必要があり、そのためにはやはり伴走者がいることが理想的で、後戻りしないので変化が速いのです。

何か新しいことをするとき、これまでと違うことをするときには、舵を切るためには大きなエネルギーが必要です。

自己探求レッスン・触れ愛療法レッスンでは自分のありのままを知り、許し、認めるということを大切にして、

そのような言葉がけを自分にするといいねという話をしていますが、じつはなかなかこれが初心者の方にはハードル高いようです。

充実コースではそんな方に全肯定、全許容の姿勢で寄り添い、言葉がけをし、6か月間あなたのペースに合わせたサポートを

手厚くさせていただきます。

このコースの目的は、最短で楽に優しく、あなたが自分自身の光を自ら輝かせることができるようになることです。

ご自分の中にしっかりと光の柱を立てましょう。

気になる方はまずは無料説明会にお気軽に参加されてくださいね。

無料説明会はこちらからお申し込みください

無料説明会と言っても内容はこれまで講座でお伝えしてきた講義内容の一部ですので、

これに参加されるだけでも日常に行かせることはたくさん持って帰っていただけます。

★なぜ無料説明会なのか?

この内容はこれまで自己探求レッスン・触れ愛療法レッスンのコース内でお伝えしていた講義内容の一部です。なぜこれを無料でお伝えするかというと、全ての内容がこの講義内容の考え方を大前提として進めていくからです。それぞれのレッスンでは宇宙の法則と心理学の他、わたしが体験から学びえた触れ愛療法的視点から現実を分析し、自分の想いに気づき、理想を見出し創り出していきます。今の現実はすべて自分が創り出している、と聞くと受け入れられない方もいらっしゃると思います。過去のわたしもそうだったのでそのお気持ちはよ~くわかりますよ(*’ω’*)

受け入れがたいとしてもその気持ちをいったん横において、「そうかもしれない」

というところから初めて見ることで物事のとらえ方が変わり、目の前の現実も変化していくので楽しいですよ♪

 

 

 

PAGE
TOP